• 0
  • 0
  • 0

もうすぐ4月のなのに真冬に逆戻りか?松之山!

今朝の松之山は17㎝の積雪でした。

野鳥のチュンチュンという鳴き声と、除雪車グワァ~ンと地響きのするような音で目覚めた僕です。
窓の外を見ていると、真冬に逆戻りしていました。
駐車場で積雪を測ってみると17センチもありました。
あれ???

天気予報で見ると、今日の日中も結構降りそうです。
松之山に来る予定の皆さん、除雪は完璧ですが路面が滑りやすいです。

路面には薄く雪で覆われていますので、冬用のタイヤでない方は走行はムリです。

路面には薄く雪で覆われていますので、冬用のタイヤでない方は走行はムリです。

こんなに雪が降るなんて、今年は異常気象で特異的な春か?
でもないです。
今の時期50センチ級の戻り積雪が2回ぐらいあって、春に向かって行くのです。
だから、来週あたりにまた雪が降るのではないかと思っています。
こんなことも有るさ。
そんな風に暖かくなったり、寒の戻りが有ったりして、徐々に春に向かっていくんですよね。

何かビジネスに似ていますね。
起きた現象だけを見ていると、一喜一憂してしまいます。
全体の流れを見ましょう。
そうすれば、多少ぶれたしても慌てずにどっしりしていられるのじゃないかな。
株式の相場の格言に、「山高ければ、谷深し」と経験則から言われていいます。
人生もビジネスも、深い谷を経験したものが、高みまで上り詰める事が出来るとも読み取れます。

んん、でも山の頂は普通でも、谷が普通の倍くらい深くて、結果的に山が高く感じるって事ないかな。(笑)
良いじゃないか、そんな人生でも。
フラットの道より起伏の富んだ道のほうが楽しいかもしれませんよ。

松之山の雪は、このように人生の修行を知らず知らずにさせてくれてます。
貴方も人生に迷ったたら、冬のまつのやまで過ごしてみませんか?
春には聖人に近づいているかもしれません。
普通の人間は、秋にはまた俗人になってるんですけどね(笑)

タグ:
人生修行
俗人
松之山の雪
聖人

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ