• 0
  • 0
  • 0

寒い朝、松之山でもダイヤモンドダストが見られました。

松之山のダイヤモンドダストです。

昨日は、昼間は大雪で大変でした。
その後、夕方になり晴れて気温がぐんと下がりました。
多分、今シーズンでトップクラスの冷え込みです。

車の温度計だと最低で-11℃です。
寒いですね。
こんな日は狙っている事がありました。

僕は今までにオーロラとダイヤモンドダストを見てみたいと思って居ました。
本日松之山で規模も小さくて、やや薄いダイヤモンドダストですが、生まれて見る事が出来ました。

生まれて初めての経験ですから最初はこんな感じで、これから徐々に完成度を上げていく予定です(笑)

今までダイヤモンドダストを松之山で見るのは不可能かと思っていました。
でも、森の学校キョロロの小林研究員に聞いたら、案外出ますよ。
場所も聞いてありましたが、自分なりに下見を重ね今朝はある場所で狙っていました。

気温はまあまあですね。
風もほとんどありません。
ダイヤモンドダストは気温(-15℃以下と言われています)
湿度と無風、さらに強い太陽光が必要になりますので、晴れていないと無理ですね。
今日は眩しい太陽が出ています。

実は朝、違う場所で狙っていました。

すると、本当に薄いのですが、遠くにダイヤモンドダストが見えました。
撮影には不可能と思われましたが、空中にキラキラ光る姿は天使が舞い降りたかと思うほど感動しました。

寒い気温ですが、それは神秘的で厳かで、奇麗でした。
本当に素晴らしい風景でした。
写真に撮れるほどではなかったのですが・・・・・・

見惚れていると、朝会った仲間から電話が・・・・・
違う場所で綺麗にダイヤモンドダスト見れるよと。
こんな情報を教えてくれるなんて、本当にありがたい。

即移動です。

そして撮影したのがこの写真です↓

もう少し広く撮るとこんな感じです。↓
川霧が凍ってダイヤモンドダストになるんですね。
実際見ると感動しますよ。

私が現地に到着した時は、それほど強くなかったのですが、これだけあれば記録できますよね。

冬の松之山のご褒美に不思議な現象のダイヤモンドダストを楽しむこ事が出来ました。
それは神が起こした現象としか説明できませんよね。
また、狙っていつか物にしたいと密かに誓いました。

欲張りかもしれませんがまた今シーズン何度か見れるかもしれませんので、撮影に行きたいと思います。

タグ:
寒い朝
松之山のダイヤモンドダスト

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ