• 0
  • 0
  • 0

松之山は晩秋から冬に向かっています。

今朝も撮影会のお手伝いで、松代の峠の棚田から美人林に行って来ました。

棚田は水が溜って秋の棚田のピークを迎えています。
これから、雪が降るまでの棚田撮影の最盛期なんですが、問題はお天気なんですよ。
雲海がたっぷり入って、朝焼けが素晴らしい朝を迎えることが出来るかどうかって感じですが、後は運しだいです。

以前もこのブログで紹介しましたが、美人林の紅葉は丁度ピークでお越しただいた方に喜んでもらいました。
もしかすると、来週松之山にも雪が降るかもしれません。
そうなると、美人林は紅葉のピークで
そこに新雪が積もると、、、、、、、
ワクワクしますよね。
この美人林の紅葉+雪の条件は2年~3年に1回程度は経験することが出来ます。
しかし欲深い人間は紅葉と雪の条件が揃うと、今度は太陽の光が欲しくなってきます。
更に霧が入らないか期待してしまいます。

こんな風に人間の欲は際限ないのですよね。

松之山は現在晩秋から冬に向かっています。
正直紅葉は60点くらいです。
昨日から大分寒いのですが、奥の山が白くなっている。
標高で言うと700メートルから高い所は雪化粧したようです。
今朝寒くなってたもんね。

もう少しよくなると思って期待していたのですが、やや残念です。
やはり最近の雨の多さにヤラレチャッタ感じですね。
ナステビュウ湯の山の銀杏も紅葉してきました。
落葉しないと良いんですが、お天気のいい日に落ちた銀杏の葉っぱを片付けないといけません。
めんどくさいな(笑)

ナステビュウ湯の山の対岸の渓谷も丁度紅葉のピークですが、あんまり鮮やかではない感じですね。
条件が良いと、鮮やかな赤や黄色の紅葉が鮮やかな感じが一番綺麗な紅葉ですが、どうも鮮やかさがイマイチですよね。

去年よりは良い感じなんですが、ベストかと言うとまだもっときれいになる感じですよね。
全体では、イマイチの感じでしょうか?
正直でしょ(笑)

しかし例外の紅葉もあります。
ブナの紅葉は良い感じですよね。
先週樽田のブナ林も。今回の美人林もとてもいい感じです。

タグ:
松之山も晩秋になりました

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ