• 0
  • 0
  • 0
  • 0

1月15日は松之山で、あの超奇祭が・・・・・

uid000012_20141106095640c051e987

写真提供:まつのやま.COM

毎年1月15日は松之山の奇祭「婿投げ・墨塗り祭り」が行われます。

今年は1月15日は日曜日ですから、多くの見学者がお越しになる事が予想されます。

でもね!

今年は超小雪です。
この写真のように、婿さんを放り投げる訳にはいきません。
まだ時間がありますが、まだ雪が降る可能性もありますが、1メートル以上の積雪が無いと、思いっきりこの写真のように投げるように訳に行きません。

今年は控えめに、婿転がしになりそうです。

uid000012_20141106095706c8cae5a7

写真提供:松之山.COM

墨塗り祭りは参加しましょう。

婿投げ祭りが終わると、墨塗り祭りが午後3時ごろから行われます。
お祓いが終わり、みかんを播くのですが、このミカンに福ミカンが混じっています。
そのミカンを拾うと、福袋がもらえるんですよ。
係の人が、投げますが、皆さん空中でキャッチするツワモノもいますから、普通のミカンを拾うのも大変なんです。
拾ったミカンは、帰り道食べながら帰ると美味しいよ。

そして、いよいよ墨塗り祭り祭りが始まりますが、周りで見ていないで参加してください。
顔は黒くなりますが、凄く楽しいです。

ただ、女性の方保湿クリームを厚く塗ってから参加してください。
藁の燃えカスとザラメ雪が混じると、ざらざらで、毛穴に墨が入ってしばらく取れない場合もあります。
男は平気ですが、女性はチョットね~

ナステビュウ湯の山では、こんな特典を付けます。

さて、お帰りになるとき黒い顔ではね~(笑)

そこで、ナステビュウ湯の山では墨塗り祭りに参加して黒い顔のお客様無料で入館できます。
この日だけの大サービスですから、お祭りに参加して、温泉を楽しんで帰ってください。
温泉で顔を洗うと、墨が綺麗に落ちますよ。

uid000012_201301071330262a4647e1駐車場は必ず温泉入り口の駐車場に

問題は駐車場でして、広い駐車場ですが、すぐに埋まります。
ですから早めいって、タキミヤさんで、コーヒーでも飲んで出かけた方が良いと思います。

タグ:
婿投げ墨塗り祭り
松之山の奇祭

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ