• 0
  • 0
  • 0

人は山のような情報を、どうやって選んでいるか?

info-553635_960_720最近は私たちが認識出来る何倍もの情報量が世の中に溢れています。
これじゃ今まで通用していたCMや販促が効果なくなるのも納得できますよね。

そんな膨大の情報は川を流れるように、どんどん流れてきます。
でも私たちが認識できる情報はその一部だけで、後は殆ど認識されずに流れていきます。

要するに無いと同じなのです。
では認識する情報はどんな情報でしょうか?

好きな事、興味のある事、信頼する発信源の情報、驚きの情報、偶然目にした情報、流行りの情報などなど気になる情報って必ずあるんですよね。

例えばGoogolニュースを見ると色々な情報が載っています。
その中で気になるニュースを拾い読みするわけですが、まずタイトルで判断しますよね。

つまりタイトルがとても大事だって事ですよね。
それってブログと一緒ですね。

こうして情報を時には無意識に選んでいるんではないでしょうか。

なぜなら、最近は私たちが処理できないほどの情報が巷にはあふれているからなのです。

その中から、作為的に、或いは無意識に情報をピックアップしているのです。

でも、僕らも、どちらかと言えば情報を発信する立場です。
私たちが発信した情報を読んでもらう方法は、とにかく長く多く良い情報を発信し続けること以外にないんですね。

だから、誰が何と言おうと、このブログも頑張って書き続けますよ。
いつも思うのです。
芸能人や有名人でもない、僕たちのブログを沢山の方が読んでくれています。
※本当はもう少しアクセスが増えると良いと思っていますが(笑)
それは、毎日情報を発信し続けているからなんだと。

僕ら一般人が注目されるには、それしか、無いと思うのです。
役に立つ情報を、常に発信し続ける。

これに尽きますよね。

タグ:
情報ってどうやって選んでいるの
情報発信

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ