• 0
  • 0
  • 0

今年の小雪は決定的ですね。

image松之山の小雪は決定的になったようです。
本来なら、最も雪が多い時期なのに、現在は1.80mしかありません。

今までこんな事は、・・・・・・・・・
結構ありましたね、忘れているだけで。

過去には2006年は超豪雪でした。
平成18年豪雪と呼ばれていますので、覚えている方も多いかもしません。

そして2007年は一転して、超小雪になりました。
松之山でも最高雪説が2メートルを超えませんでした。

sek00282006※こんな感じです。
気象庁のデータから。

何か似てませんか?

松之山は昨年400㎝を超える大雪でした。

一転して今年は超小雪です。

なんか似てませんか?
では2007年ってどんな年でしでしょうか?

そうなんです中越沖地震があった年なんです。
ちなみに、僕がナステビュウ湯の山に来た年でもあります。

似てませんか?
まさか新潟県に大型地震が発生する可能性は大変少ないと思いますか・・・・・

心配なのが、超大型台風の襲来と都市型集中豪雨や火山の噴火が怖いですよね。

特にエルニーニョの影響で海水温が高いと巨大台風の心配がありますよね。

竜巻も心配ですしね。

怯えさせる意図はありません。
こんな異常気象がある年は、色々な気象災害が起こりやすいって過去が教えてくれていますよ。

だから、
○家族で大雨の最中は移動を控え、特に夜間は移動しない。
○大雨の最中は、川や水路など水の多い場所に近づかない。
○台風が来そうな場合は、備えを万全に家族が家に退避する。
○家族が離れたら連絡方法を決めておく。(最近はLINEやFasebookのメッセージなんて使えそうです。)

などなど、一度話をしてみてください。
災害時の行動が生死を分ける場合もありますから。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ