• 0
  • 0
  • 0

残念!あのお気に入りの日帰り温泉が閉館してました。

10527475_357873604360768_3547549314672331584_n

秋田県の湯沢市に変わった日帰り温泉がありました。
その名を「森のバス」と言います。
名前も変わっているでしょ。運営スタイルも凄く変わっていて、個室しかありません。
多分、日本で最初にできた全室個室の日帰り温泉なんです。

私が「森のバス」を知ったのが、東京の温浴のセミナーで、森のバスの社長が施設を紹介したからです。

凄く興味を持ちましたよ。
名刺交換をして、携帯の番号を教えてもらい、お会いしてから1週間後に、秋田の湯沢市の「森のバス」に見に行きました。

社長も「そのうちに行きますとは言ってくれる人は結構いましたが、すぐ来たのはあなただけです」と話をしてくれた。
色々なお話をしていると、とても楽しかった。

私利でビジネスを立ち上げたのではなく、体の不自由なおふくろさんが、こんな温泉があれば手軽に入れてあげられるのに、通ったのがきっかけだったそうです。

家族の中に、体に障害があると一般のお風呂には行き辛い。その点、完全個室の日帰り温泉だったら、家族で思う存分温泉を楽しめちゃう。

森のバスのある部屋

森のバスのある部屋 奥にお風呂があります。

例えば、痴呆が少しあり、お風呂で粗相をする可能性があっても、家族単位だと問題ないし、帰ったらお風呂を入れ替えるので、それも問題ないってことでした。

そんなお風呂って素晴らしいですよね。
佐藤社長の話はいくら聞いても楽しくて、飽きませんでした。
それが縁で、それから数度お邪魔して、いろいろお話を聞かせてもらいましたし、時々電話でもお話していました。

そして最近少し疎遠だなと思い、ネットで検索するとホームページが無くなっているんですね。
そして、色々な情報だと今年の2月に閉館したということでした。

本業が仏壇屋さんだったのですが、本業の倒産の連鎖だそうです。
本当に完成度が高かったので惜しいです。

一度閉館すると、再オープンするのはなかなか大変なんですよ。
設備だけあれば営業できるわけではないですから。
スタッフがいて初めて日帰り温泉としての機能を発揮できるわけです。だから、その施設で再オープンするとなると、従業員の教育からやり直す必要があります。

というように大変なんですが、是非また営業してください。

いつの日か復活出来る事をお祈りしています。

タグ:
森のバス

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ