• 0
  • 0
  • 0

おニャン子クラブからAKB48まで、時代で見た女性アイドルグループの変貌

歴史は繰り返すとよく言われます。
ではそれを女性アイドルグループに当てはめてみましょう。
おニャン子クラブ セーラー服を脱がさないで↓

昔、歴史的な凄いアイドルグループが現れた。
昔ってどの位? そうさな~今から30年も前の1985年頃の話じゃよ
その伝説的アイドルグループは「おニャン子クラブ」と呼ばれました。
メンバーには、新田絵里、国生さゆり、渡辺美奈代、高井麻巳子、工藤静香、渡辺満里奈、城ノ内早苗など凄いメンバーが名を連ねています。
懐かしいでしょ。彼女らの代表曲「セーラー服を脱がさないで」です。

その後、2人~3人グループは活躍しました。
Wink・シュガー・プリンセスプリンセスなど活躍するが、実はこれらの少人数のグループは派の違いで、ピンクレディやキャンディーズの系統のグループです。

大人数の正統派アイドルグループはその後空白が長く、1997年にようやく「モーニング娘」が誕生した。
当時このモー娘に入ることは大変名誉なことで、才能ある少女を入れ替わりメンバーに起用し、現在まだ活動中です。↓

そして現在大座に君臨しているは、この伝説的なグループ「AKB48」
特徴としては歌やダンスは二の次かな?
その意味ではおニャン子系です。AKB48は現代のおニャン子クラブともいえなくもないですね。↓

さらに、それとはまったく別に「ももいろクローバーZ」なるグループも台頭してきたが、最近はそれ程でもないかな?

このグループはどちらかと言えば、歌やダンスを重視したモー娘系ですね。僕にはモモクロの良さがわかりませんが(笑)↓

しばらくの間、ダンスと歌の完成度の高いK-POPのKARAや少女時代などが活躍したが、現在はブームも落ち着いたようです。

代りに、徹底的に鍛えられた日本のグループの「E-girls(イー・ガールズ)」などが活躍しだしていますが、何かK-POPに見えちゃうのはなぜでしょうか?(笑)↓

皆さん、ご覧になってわかると思いますが、歴史は繰り返しているでしょ。
おニャン子が時代の変化を受けてAKB48になり、モー娘がE-girlsに変化しているのです。

タグ:
AKB48
おニャン子クラブ
ももいろクローバーZ
女性アイドルグループ

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ