• 0
  • 0
  • 0

アメリカから、元のお客様が来店されました。

昨日は私が休みだったんですが、LINEで忍ちゃんから「社長キャメロンさん来店しましたよ」と連絡いただきました。

去年も来てくれたですよね、忘れないで日本に来た時は必ず寄ってもらって嬉しいです。

キャメロンさんは国際交流員として5年間も松之山に住んでいました。
アジア系のアメリカ人なので、見た目は言われなければ日本人だと思えちゃいます。

また、驚くほど日本語が上手で、まるでネイティブの日本語のように聞こえます。
だから事情を知らない人は日本人だと思っていたに違いありません。

5年間は当館の年会員としてほぼ毎日当館に来てくださっていました。
いつも閉店間際においでになるので、キャメロンが来たから今日もそろそろ閉館だな~なんて感じでした(笑)

5年間お付き合いして、トウモロコシと焼き芋が好きな人でした。
そして、いつも笑顔を忘れないような、素晴らしい人でした。

5年間国際交流員を経験して、アメリカに帰ってまた大学に戻って勉強を続けていたようです。
そして、今度は日本語の先生になる事を目標にされているようです。
すでに、先生になったのかな?

キャメロンさん、日本にいる時は積極的に日本人と関わっていました。
お風呂だって、アメリカン人にとって共同のお風呂ってあり得ない訳です。
だってお風呂は一人で入るバスで、そこは汚れを落とすことが主な目的の場所です。

所が日本の日帰り温泉などの共同浴場は、皆で使う半公共的な場所ですし、疲れを癒す場所でもあり、社交場でもあったりします。

その辺はアメリカ人にはわかりにくいと思いますが、キャメロンさんは、日本の言葉を覚えるだけではなく、そのバックボーンとなっている文化を理解しないと、本当の語学は学べないと言って積極的に日本人の中に溶け込んでいました。

本当に凄い人なんですよね。
最後に忍ちゃんが、キャメロンさん女性には凄くもてると思いますよ、私は女性だからよくわかりますって言っていました。

僕は男性なので全然わかりません(笑)

タグ:
キャメロンさん
素晴らしいアメリカ人

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ