• 0
  • 0
  • 0
  • 0

実は新潟コシヒカリは1品種じゃなかった!

皆さん、美味しいお米の代名詞「魚沼コシヒカリ」ですが、実はコシヒカリは1品種じゃないです。
皆さんよく知らなかったかもしれませんが2005年から、コシヒカリはBL米に変わりました。

BLって何だい? と思うでしょ。農家じゃないと分からないよね。
コシヒカリは食味の良いお米ですが・・・欠点もあるんです。
美人だけど、性格の悪い女って感じかな? いや、美人だけど、偏食で体の弱い女性って感じかな?
まあ、例えはどうでも良いですが(笑)

コシヒカリは多肥料を必要としますが、少しでもやりすぎるとすぐ倒伏してしまう、気難しいお米なんです。
最後になって、倒伏しちゃうと品質が著しく低下しやすく、さらに作業性も著しく低下してしまいます。

そして、お米の大敵、いもち病に大変弱い品種なんです。
でも、食べると大変おいしいお米なんです。
ねっ綺麗だけど性格の悪い女に似てるでしょ。←くどい

その欠点を少しでも解消する為にコシヒカリBLが開発されました。
このBLとは、遺伝特質が少しづつ違ったコシヒカリの混合米って感じなんだと農家から聞いた事がありますが、戻し交配していもち病の耐病性を増したお米って話もありますから、僕自身良く分かっていないです。
でも、従来のコシヒカリとは、似てるけど明らかに違うお米って事は分ります。

2005年から切り替わったのですが、農家にしてみれば、栽培しやすく病気にも強いと言う事に成れば歓迎する事なんですが・・・

一説によると、このコシヒカリBL米は純粋のコシヒカリと比較すると美味しくないって話もあります。

似てるけど、明らかに遺伝特性が違うお米に同じブランドで販売するっておかしいって声もあるそうです。

でも一般の消費者は殆どこのことを知らないですね。
最近は旧来のコシヒカリを作り味の良さを売りに販売している農家もある位です。

食味比較参考サイト

今回は新潟コシヒカリの秘密に迫ってみました。
何故今頃お米の話?と思ったあなた鋭い(笑)
ネタに困って、ストックネタから引っ張り出しました(笑)
最後にこの、コシヒカリBLも毎年微妙に違うらしいのです。
正確にはコシヒカリBL10号とか言うのだそうです。

タグ:
コシヒカリ
コシヒカリBL
新潟米
魚沼コシヒカリ

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ