• 0
  • 0
  • 0

日本っていつの間にか貧乏になったんだ。

最近TVで円安円安って言っているけど、円安って関係あるの?
日銀の総裁の黒田さんは、粛々と金融緩和を続けるって駄々っ子のように頑張っているしね。
あのさ、日本は30年近くGNPが成長していないのよ。

中国にあっさり越され、すでに先に走りすぎて背中が見えません。
このままだと韓国にも越されちゃうよね。

それにさ、アメリカとかヨーロッパではインフレが8%とか9%の勢いで凄いんですよね。
値上げラッシュだそうです。

日本もそうですよね。
でもその比ではないようです。
日本の消費者物価CPIは+2.1%だし。
アメリカなんて+9.1%だよ。

でも変なんですよね。
インフレになるって事は同じお金で買える商品が減る事→お金の価値が下がる事なんですよね。

それなのに、ドル高円安ってどういう事?
金利差と言う事ですが・・・・・
アメリカの政策金利(FF金利)は1.5%~1.75%
7月に1パーセントから0.75%上げるらしいので2.5%〜2.75%
になります。

でも日銀はマイナス金利またはゼロ金利で、長期金利が上がらないように指値オペと言う介入しています。

なのに円安で現在は1ドル約136円位

と言われても良く分からないよね。

世界にはビックマック指数と言う指数があります。

マクドナルドのビックマックは世界中で販売されていますが、それをいくらで買えるか?
その結果 日本390円
アメリカ $5.81=800円
中国    528円
韓国    527円
と日本は韓国や中国より安い国になっています。

井の中の蛙大海を知らず、と言う諺がありますが、日本人ももっと何とかしなければ。
その為に、私たちの意識を変え、どんどん新ジャンルに挑戦していくことが必要なんではないでしょうか?

目下最大の人類共通の問題はエネルギーと食料問題だと思います。
エネルギーは脱化石化と言われていますが、次世代のエネルギーが定まっていません。
ヨーロッパでは風力+太陽光発電を進めていますが、両方とも日本には向きません。
そこで日本は水素を進めています。
トヨタも電気自動車の開発もやるけど、水素自動車開発も辞めないって感じですね。
どっちも中途半端感は否めませんが、まだ方向性が決まらないので仕方のない事かもしれません。
激変する時期程チャンスは在るはず。
頑張れニッポン

本音
もう少し円高にならないと海外にも旅行に行けないじゃないか。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ