• 0
  • 0
  • 0

本日は大注目のスノボハーフパイプの男女予選があります。

皆さん、おはようございます。
今日は新潟県にとっても、日本にとっても大注目のスノーボードハーフパイプ男女予選があります。

競技の得点とは

競技について事前に学んでみると。

ハーフパイプは、選手のエアの高さ(ジャンプ)、テクニックの完成度、難易度を競う、採点競技です。
要するに、どんだけ素晴らしいジャンプをするかを競う訳ですね。

競技日程は?

本日2月9日予選 

10時30分から女子予選
13時30分から男子予選
です。
それぞれ2回滑って、得点の高い方が順位が上になります。
予選で上位」12名が決勝戦に進めます。

決勝戦

女子決勝 2月10日 10時30分より競技開始

男子決勝 2月11日 10時30分より競技開始

お互三回滑って得点の高い順に順位が決まります。

新潟県出身選手

勿論男子の平野兄弟
平野歩夢
平野海祝の兄弟には頑張ってもらいたいですし、歩夢選手は今回の今回の金メダルの本命視されていますが・・・・・・
東京オリンピックに出場し、今回の北京も最後で代表入りを決めるなど、タイトなスケジュールでここまで来ているので、準備がどこまでできているか気になります。

また別に平野流佳選手がいますが、血縁はないようですが、同じ日本代表です応援しましょう。

そして女子では冨田せな、冨田るきの姉妹ですよね。
頑張ってもらいたいですね。
この偶然にも新潟県から2組の兄弟が出場していますが、心細さは兄弟で克服できるからプラスに働きますよね。
仲が悪かったらマイナスだけど(笑)

また冨田選手は新潟県のメーカーのYONEXのボードを履いている点も応援できますよね。

頑張れ~

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ