• 0
  • 0
  • 0

新型コロナワクチン2回目接種してきました。

皆さんおはようございます、ナステビュウ湯の山社長の高橋です。

実は昨日新型コロナワクチン2回目接種して来ました。
今回は私の体験でお話します。
今回接種したのは65歳以上の高齢者枠で接種しました。
特設会場なんでしょうね、今回も松代の総合体育館での接種でした。
ただし、昨日で松代松之山の高齢者接種は終わったので、この会場は撤去になり、一般接種は十日町市内の2か所の会場でやるらしいです。

接種の順番

近くでやって貰うとありがたいですよね。
一回目も同じですが受付前書類確認→受付→予備診察→診察→接種→待機→最終確認で一応終わりとなりますが、私は順調に終わったので、全工程30分くらいで終わりました。

普通は1時間程度見ておいた方が良いと思います。

ワクチンを打つ時

1回目も2回目もあっと言う間に終わります。
筋肉注射でかなり深く針を刺すので、物凄く痛いかと思っていましたが、痛みはあまりないです。
これは1回目も2回目も同じでした。
あっと言う間に終わります。
その後私の場合は15分間安静に休んで、ショック症状が起きないか様子を見て、最終確認して終わります。

ワクチンを打った15時間後

つまり現在ですが、心配した副反応は1回目も2回目も殆どありません。
左腕に打ったので、腕をあげると痛いのは1回目同様ですが、2回目の方が少し痛い気がします。
しかしこれも2~3日でなくなると思います。
そして熱ですが、私は毎朝熱を測っていますが、普通より体温が0.2℃程度高い気がします。
私の場合は副反応は殆どありませんし、あっても軽微で済みましたが、これは実際ワクチンを打ってみないと分かりません。
今回のワクチンは2回接種が基本ですが、一回目より2回目の方が副反応が出やすいと言われています。
だから、1回目接種して発熱や症状が出た方は注意した方が良いかもしれません。

ワクチンを打った方が良いのか?

これは難しい問題ですよね。
今回のコロナウィルスワクチンは強制ではありません。
そう言った事から、重症化のリスクを考えると10代20代の方は難しい判断ですね。
若い人は副反応も出やすいと言われていますから、我々のような高齢者(笑)とは違いますよね。

今回のようなmRNAワクチンは、まだ人類が使用したことのないワクチンです。
家畜等では、実用化されていると言う話を聞いていますが・・・・
だから理論的には大丈夫だとしても、数年後に影響が出る可能性も有ります。
遺伝情報で抗体を作るワクチンらしいですから、広い意味では遺伝治療なんでしょうね。
僕は今回の接種で10年後に、子供が作れない体になると、困るな。
ってのは全くないですね(笑)

ただ、人類でこれだけの人がすでにワクチンを治験しているようなものですから、まあ大丈夫な可能性が高いと判断できると思います。

死亡するリスクだけを考えると、日本では10代や20代の死者数は殆どないので、心配する必要はないと思いますが、まだ重症化のリスクがあります。

40代50代の方はワクチンを検討する価値があります。
死亡しなくても、重症化する可能性も大きいのです。
一旦重症化すると、完全に元に戻るまで数年を要すると言われています。
それだけ10代や20代に比べリスクが高い訳ですね。

個人の都合を考えるとそうなりますが、社会的な事を考えると、一人でも多くワクチンを打った方が良いに決まっています。

今後はどうなるか?

そんな事分かりませんが、オリンピックの開幕式の前日
新型コロナ騒動って・・・・・・・

でピークには東京都の新規感染者が5,000人を超えてもおかしくないって書きましたが、現実味を帯びてきました。

去年の状況でオリンピックを延期したんだから、開催期間中に過去の2倍も3倍も感染者が増えれば、何でも反対党を中心とした反対運動が巻き起こるでしょうね。

でも今回の感染拡大は、自粛が効かないせいです。
以前のように緊急事態宣言が出ても、先の4連休では凄い移動が起きました。
街の人出も全然減りません。
夜の街も自粛しない店舗も出ているのが原因なのですから。

8月前半までは、新規感染者の増加傾向は続くでしょう。
そうなると東京都で1日の新規感染者は5,000を超えて来るでしょう。
それだけの感染者を収容する病院もありませんから、若者は自宅療養のケースが多くなるでしょう。
無症状の若者に、自宅でおとなしくしていてねって無理じゃないかな?
繁華街から感染が収まらないでしょうね。

オリンピックは関係者だけ隔離状態にすれば、今後は大きなリスクはない気がします。
だけど、パラリンピックもある中で、続けるとしたら大きな批判が主催者に襲うでしょうね。

それと、予言ではありませんが、今年の冬は3回目のワクチンが始まると思います。
ワクチン3回目の接種をブースター注射とかブースター接種とか言うそうですが、今回の新型コロナウィルスは異常なほど変異する性質を持っています。
これからの変異種に対応するためと、さらに強い抗体免疫を獲得する為に、ハイリスク者=医療関係者+高齢者には3回目の接種が来年の冬から始まると思いますよ。

その後は毎年ワクチンを接種する感じでしょうか?

だけどワクチンって、例えばインフルエンザのワクチンは、掛かりにくくなるのもありますが、仮に罹患しても軽度で済む為のワクチンですよね。
コロナは掛からない事が優先されているような気がします。
2回接種すれば、重症化しないだけでも、医療の負担はだいぶ減る気がします。

入りいろ書きましたが、東京都の感染者数は数は増えていますが、医療に影響する重症化のリスクの高い人はワクチン接種済みなので大きな混乱はないと思っています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/yunoyama/yunoyama.jp/public_html/blog/mikio/wp-includes/script-loader.php on line 2652