• 0
  • 0
  • 0

お誕生日は何故おめでたいのか?

散歩中です。

おはようございます、ナステビュウ湯の山の社長の高橋です。
最近、スタッフに「何で誕生日はおめでたいのかね?」と言う質問をしています。

何で誕生日はめでたいのか?

でも、明確に答える人はいません。
じゃおめでたくないかと言うと、それも違うような気がします。

そこで考えました。

何故お誕生日はおめでたいのか?

お誕生日の貴方に!

今まで生きてきて、生まれたばかりの頃は、両親や家族に無事お誕生日を迎えられてよかったね。
来年も、またみんなでお祝いしようねと言って、見守られて年齢をひとつづつ重ねてきたと思います。

そして、若い時は仲間と共に盛大に誕生日を祝いあったものです。
しかし、その頃は何で誕生日がおめでたいのか、本当の意味は分かりませんでした。

それが年を重ねてくると、だんだんわかって来ます。
私も今年、間もなく65歳の誕生日を迎えます。
生まれて今まで、65年も長い間生かされた感謝と、今年一年病もせず、普通に生活できる有難さです。
それは当たり前の事かもしれません。
でも例えば、風邪をひいた時、本当は普通に健康に暮らしていた事がありがたいと感じた事はありませんか?

だから普通に一年間過ごせたことは、本当にありがたい事なのです。
そして、来年も無事誕生日が迎えられるように、お祝いする事が誕生日の本来姿だと私は思っています。

皆さん、そんな意味で誕生日を迎えてみてはいかがでしょうか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ