• 0
  • 0
  • 0

GoToを使って温泉に来ました。

GoToを使って温泉に来ました。
来た温泉は糸魚川の笹川温泉です。

使っていてGoToの事を批判がましく書くのの何ですが、このキャンペーンには問題がある気がします。
確かにコロナで観光産業は打撃を受けています。
それを衝撃を緩和するためのGoToキャンペーンなのも分かっています。
しかし旅館や観光ホテルの宿泊施設は、過去にも地震や大災害の度に何らかの補助を受けてきました。
そうなると、苦しくなると上頼みになりませんか?
そんな気がしてならないのです。
お陰様で、松之山温泉もGoToの影響でにぎわっているようです。
ある旅館では、年内予約で埋まっている旅館もあると聞きます。

このように効果が大きいと、それが終わった時の影響が心配です。
それに何かあぅたら、上頼みの体質も怖いです。
まあ、私が心配しても仕方ないのですがね。

さて、GoToも東京版のGoToが始まり、東京都民が東京で宿泊したり、日帰り旅行する場合は補助すると言う取り組みです。

あれ?
東京都のTOPはGoToキャンペーンを批判して当初GoToから外されたんじゃないの?
感染者がいまだに200人に近く出ていて、決して少なくないのにこのキャンペーンは????ですね。
なんか世の中全体が、なし崩し的にやっている気がします。

これから私たちは、コロナと共存しながら社会活動していかなければならないと思うのです。
だってコロナは根絶できないから。
これからの最大のポイントは、コロナを受けた新しい生活にどう適合していくか?

例えば日帰り温泉の業界では、今までは大勢を受けれて数でビジネスをしてきました。
しかし今後はそのビジネススタイルはリスクが高すぎる気がします。
高齢者も多いですからね。
となれば、小人数でもビジネスできるように変わっていかないと行けなくなりますね。
激変期はピンチでもあり、チャンスでもあるのです。

しかし、私は久しぶりにゆっくり寝る事が出来ました。
温泉も堪能しました。
食事も美味しくいただきました。
これからどこに行こうか?
GoToを楽しませていただいています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ