• 0
  • 0
  • 0

人には心の奥底が伝わってしまうかも。

いつも笑顔がく作れるわけではない

いよいよ年の瀬ですね。
今年も後5日間で終わりま。

当館にとっても激動の1年、いや半年となりましたが、皆様はどんな一年になりそうですか?

日本は本日株価が2万円を割り込んだと騒いでいますが、もう少し下がりそうですね。
一時は2万4千位まで回復していたのですが、世界的な情勢不安で大幅な下落ですね。
景気の減退=世の中の乱れ
に繋がらなければ良いですけどね。

さて、昨日反省する事がありました。
最近色々悩みも多く思い通り行かない事が多いのですが、特に昨日は面白くなかったです。

これは自分の心の中と言うか、頭の中での事で、普段と同じようにふるまったつもりでいました。

昨日は遅くなったのですが、家に帰ると女房が「何怖い顔しているの・・・」と言われました。
「いや~別に」と答えたのです
ほら声も怒っているって言われました。

自分では意識していないのですが、やはり不機嫌さが醸し出されていたようです。

普段なるべく、普通に穏やかに職員には接したいと思っているのですが、毎日接している職員には、何も言わなくても私の不機嫌さは分かってしまうでしょう。

別に打ち合わせして、切れたとか、大きな声を出したわけではないのですが、何か職員の態度が余所余所しい感じがしたのです。

やはりトップが機嫌が悪いと全体に影響していまいます。
そんな事は分かっています。
だからひた隠しにして、外からは分からないように装っていたつもりでしたが、分かっちゃうんですね。

接客で笑顔が大切だと言う事は誰にもわかっています。
しかし、実際に接客用の笑顔を出来る人間は非常に稀です。
自分では笑顔のつもりでも、相手にはそう見えないのです。
それと同じだったんですね。

自分では平静さを装っていても、怒りのオーラが出ていたんですね。

まだまだ人間修行が足りませんでした。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ