• 0
  • 0
  • 0
  • 0

まだ、進歩できる、伸びしろはあると思う!

今、自分がこれから成長や進化できるか?

若い時はそんな意欲的だったかもしれませんが、徐々に実績を積み上げて来るとそれに胡坐をかいて、チャレンジや成長するとか、変化するって年齢が高くなると難しい事なんだと思います。

守りに入るって言えなくもないですね。
それが時代と合わなくなって、徐々に業績がじり貧になって消えていくってよくある話ですよね。

誰もがそうなりたくなくて、努力していますが・・・・・
誰もがその呪縛を抜けられるわけではないです。

分からないで、なぜ?と思って段々ダメになっていく方も圧倒的に多いのですが・・・・・・

辛いのは、分かっていて努力しても、ドツボにハマる人もいるのです。

ここまでくると、運命だと諦めるしかないですね。
あんなにつらい事までしたのに・・・・

そこが僕は違うと思う。
楽しくやろうよ。
僕はそう思う。
楽は出来ないかもしれませんが、楽しく苦労することは出来ます。

それは僕は拘りだと思うのです。
とことん、拘って仕事をする。
その結果、時間がかかり仕事が停滞してしまうか?
自分でも無駄な時間を沢山掛けてしまうか?

良いじゃないですか、人に迷惑をかけない範囲で、さらに自分が楽しければ。
例えば上の写真。
たったこの写真撮るのに10時間以上かけています。
二日間にわたり、満足いかなくて何度か撮り直ししています。
レンズも色々試しました。
でも私の持っているレンズで一番明るいレンズがF2.8の、今使ったレンズです。
レンズはこれしかないです。
僕は夜の水面を撮る時にISO2000で2分のシャッター速度を45枚撮影して合成します。
それが基準ですが、今回は外のレンズを使ったり、ISOとシャッター速度を変えたりして撮影しました。
二晩、夜中に撮影していましたので寝不足です。

色々やってみて、時間もかけましたが楽しかった。
でも結果は伴っていないと思います。

だけど、このこだわりを捨てると、僕は普通の個性のないカメラマンで終わっちゃうと思うのです。
だから、これからもこんな仕事や趣味を続けて生きたと思って居ます。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ