• 0
  • 0
  • 0

平昌オリンピック日本人がメダルを取る瞬間を見逃さないようにしよう。

今年の冬季オリンピックの平昌オリンピックですが、これまにでにないほど有力選手が目白押しですね。
冬季オリンピックでは過去日本ではあまりメダルを取れていませんでした。
最大では長野オリンピックの金5個メダル数10個が最大でした。
もしかすると今年はそれを上回るかもしれないと言われています。

それは国際的にトップを活躍する選手が多いからですね。
例えば直近の国際的な試合ではスピードスケート短距離エースの小平奈緒選手です。
500m/1000m/1500mでメダルが期待されています。
特に500mでは最も金メダルに近いと言われていますが、最近親友の死で落ち込んでいると言わていますし、不安もあります。

さらに、女子ジャンプの高梨沙羅選手ですが、今度こそ金メダルを期待する声が高いですが、彼女はオリンピックやワールドカップなどの大大会では結果が残せていない事と、最近はワールドカップでも優勝できていない点が気になります。

男子フィギアスケートの連覇を狙っている羽生結弦選手も、ケガで調整不足が心配されています。

こんな風に有力選手は沢山いるんですが、皆さんそれぞれに不安要素も持っているようです。

でも期待は持てますよね。
結果は運もありますから・・・・
納得いく試合をしてほしいですよね。

この瞬間を見逃さないために日程を確認すると・・・・
本日大注目は女子ジャンプですよね

2月12日

〇女子ジャンプ(有力選手 高梨/伊藤選手)
21:50 1回目   22:35 2回目 の予定です。
さて、どうなるでしょうか?
早く日本人によるメダルを確定して欲しいですよね。

頑張れ日本!

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ