• 0
  • 0
  • 0

好きな事を生かして喜んでもらう事と、得意な事で役立つこと。

昨日、新潟で防災アドバイザーとして活躍されている小野小路たかまろさんが表彰をされたので、その祝う会に参加してきました。

たかまろさんの紹介

皆さん小野小路たかまろさんってご存じですか?
彼は新潟弁で語る・新潟防犯アドバイザーなんです。
笑いを通じ、上手に防災の知識を広める方なんですね、さらに元警察官の経歴を持つ方なんですが、現在はその片鱗を感じる事が出来ないほど、新潟弁で楽しく語る漫談師になっています。
知る人は知るって感じですが、新潟県を中心に防犯アドバイザー活動を行っていて、笑いを通じて、高齢者を守り、皆さんを元気付けたいと活動されている方です。

新潟県内年間200公演も行っているそうです。
素晴らしいですよね。

私も最近知り合ったばかりなんですが(笑)

好きな事を生かす

たかまろさんは、ご自分が好きな事を通じて、社会に貢献しているんだと感じています。
好きな事なので、年間200公演して忙しくても苦にならないし、誰もたかまろさんの代わりも真似も出来ないレベルまで到達しておいでです。

好きな事なので、多分呼ばれればどこにでも、どんなに忙しくても出かけていくのだと思います。

ご家族の皆さんのご強力が無ければ大変だろうな~と思いましたが、根底には、自分が頑張って犯罪が減れば嬉しいって気持ちがあるんでしょうね。

無欲で社会の為に活動していると協力者も現れる

欲を感じないので、協力者が現れるだな~と感じました。
やっぱり、彼の活動に賛同し、協力する人も出てくるんだろ思うのですよ。
その一人に、Aさんがいます。
多分、無報酬でお祝い会の計画を立てたり、進行や司会をやったりしているAさん。
今回は多くの賛同者や同志の一人だと思いますが、そんな方が大勢で買いを盛り上げてくれたので、非常に素晴らしいお祝いの会になりました。

Aさんは得意の分野で、たかまろさんのお祝い会を盛り上げました。
僕自身もたかまろさんをあまり知りませんが、Aさんから誘われ、高橋さんはお酒を飲まないので、会場のまでの道中の運転手をしてほしいし、写真が得意なので、記念に残るように写真を撮ってほしいと依頼を受けました。

協力した結果は?

私の出来る事で、今回お祝いの会を盛り立てる一員として参加させていただきました。
例えば、Aさんは自分の得意な事は司会進行が出来るわけです。
それを存分に生かして、進行していたと思いました。
それって、得意な事を生かすことによって、皆さんを喜ばせることが出来たって事ですよね。

例えば僕にしても、写真のカメラもありますし、ある程度テクニックもあり、普通の人より遥かに写真に関しては得意な事です。
それは、仕事とは全く関係ありません。

あれ?好きな事を仕事に生かすと、自分も楽しいし、独自性が出て来るし、いくらでもやれて、いい事が沢山起きますよって話をしました。

今回の事で考えました。

やっぱり好きな事を仕事に生かすと同じ意味になりますが、仕事とは全く関係ないけど、得意な事を生かして仕事に生かすととても素晴らしい事が起こるような気がしました。

それによって応援してくれたり、賛同する人も増えるようです。
今回は私は、あまり知らない方の祝う会に出席したのですが、今回Aさんを見ていて、得意分野も大いに仕事や地域の為に生かすと良いな~と感じました。

タグ:
得意な事を生かして

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ