• 0
  • 0
  • 0

今年の道路わきの花苗に暗雲が・・・・

image今年の花苗はいつもより少し早めに種をまき、お盆にはきれいな花を見てもらおうと思っていました。
前にも紹介しましたが、今年の計画は以前ブログで紹介しました。
今年の道路脇の花の計画

今年撒いたのは百日草とサルビアですね。
百日草は3,000粒撒いて、2,500本の苗を作る予定でした。
所が、現在苗の植え替えを行っていますが、大体1,200本位しか出来ません。
まずい・・・・・

急きょ昨日ある草花の種を発注しました。
これから種をまく訳ですから、6月の発芽ですよね。
小さな苗で定植ですね。
そして小さいうちからある程度見れる植物は?
僕の知識で考えた結果、コリウスと言う結論を出しました。

コリウス サマータイムイエローウィズグリーンと言う単色品種の種を頼みました。
数量は3000粒です。
ここで1,200~1,300個の苗が出来そうです。

百日草が花を付けつ頃には、何とかコリウスも目立って来ると思います。

81077724_0あくまでも、このコリウスは脇役です。
だから、あまり目立たない方が良いのです。

急きょでしたが、何とかリカバリー出来そうです。

サルビアは、予定通りの苗が順調にできそうです。
これで一安心です。

さらに、メールでサツマイモの苗「シルクスイート」の苗も明日届きそうです。

やばいです、明日さっそく植えます。
ますます、農事部の仕事が忙しくなります。

タグ:
今年の道路わきの花

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ