• 0
  • 0
  • 0

夫婦の大切な日

結婚して忘れてはいけない日が2日あります。
その一日が、奥さんの誕生日
外食するとか、簡単なプレゼントするとか?
出かけるとかした方が良いですね。

そして、もう一つが結婚記念日です。
私たち夫婦は温泉に行くことが多いですね。
そんな事で、今年も結婚記念日に温泉に来ました。
色々迷いましたが、今回は超ベタでした「長野県の白骨温泉の泡の湯」さんにおじゃましました。

実は20年くらい前に来たことがあるんですが、だいぶ時間がたったのでまた来てみようと思いました。

ここの温泉は温泉の中心の公衆浴場で、偽装温泉問題で大分マスコミに叩かれました。
温泉の専門家に言わせると滑稽です。

白骨温泉では、あの泡の湯の露天風呂があまりに有名になってしまったでしょうね。
白骨温泉=乳白色の温泉という図式が出来上がってしまった結果、温泉を白くしないと納得されない事が起き、温泉を添加剤で白くしていた訳ですが、その添加剤も温泉にとってはとても望ましい添加剤で、さらに温泉を魅力的にしていたのですが、、、、、、、

なんか違う方向になりましたよね。
そんな白骨温泉の泡の湯さんにお世話になりました。
ここは温泉と料理が自慢の高級旅館です。
それ程高くないですが、普通の旅館よりは高めですが、料理を食べれば納得です。
料亭で食べるようなクオリティの料理が出てきます。
いつ来ても美味しいと感じました。

専門家としてお風呂は言いたいこともありますが、素晴らしい温泉とお風呂です。
特に温泉の量は圧倒的で、泉質名は含硫黄ーカルシウム・マグネシウムー炭酸水素塩温泉[硫化水素型](中性低張性温泉)がジャボジャボって感じです。

不思議なのは同じ源泉を使っていて、透明なお風呂もあるって事ですね。
温泉は硫化水素というか、硫黄の匂いが強い温泉です。
つまり火山性のオーソドックスな温泉って感じでしょうか?
いずれにしても素晴らしい温泉です。

温度も私好みの超ぬるゆです。
以前来たときは、もっとぬるかったけど、最近は熱交換で熱した温泉を足しているようで、だいぶ冬でも快適なお風呂になりました。

温泉も料理も満足した日でした。

皆さんもどうせお越しになるなら(泡の湯)さんはお勧めの宿ですよ。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ