• 0
  • 0
  • 0

12/11明日は休館日です。

imageおはようございます、今日も僕のブログに来てくれて感謝です。
明日は当館の定期休館日です。

多くの方は当館の休館日は関係ない。

多くの施設があり、当館だけ来ているお客様だけではないのです。
お客様にとっては当館の休館日は気にならない存在なのです。

だからお風呂に行きたい時が、最高のお風呂日和でわざわざ松之山まで来たら、休みだった・・・・・・・・・・
が~ん!!
ここまで来たのにショックは大きいよ・・・・・となるわけです。

以前はこんなサービスもやっていました。

本当は休館日がないのが一番いいのですが、その為にはコストがかかるって事なんですね。
以前休館日を廃止して1年間運営したことがありましたが、まず職員を確保しなくてはいけません。
その分、仕事が増えますから。
休館日をなくす事で約2名分の職員が必要になりました。

休館日をなくす事で増えたお客様は微増でしたので、完全にコスト高で終わりました。
そこで、ほかの施設が休んでいない金曜日に休館日を持ってきました。

夏場は第二金曜日
降雪時はお客様が減るので第二&第四金曜日(12月~3月末までの4か月)を休館日とさせていただきました。

お客様の周知ですが、フロントにミニ2か月カレンダーを用意してお客様から自由にお持ちいただいています。
2か月に1回お越しいただければ、当館のイベントや休館日は把握できます。

そこで、当館はこんな取り組みをやっています。

そこで、少しでも多くのお客様に周知するために、こんなことをやっています。

休館日の前日に館内にPOP

少なくても休館日の前日には、館内に明日は休館日の告知のPOPを出しています。

湯の山ミニカレンダーを作っています。

ハガキより少し小さめの、2か月間のイベントがすべてわかるようなカレンダーを作っています。
多くのお客様がお財布に1枚忍ばせているアイテムなんですよ。

最新のカレンダー

最新のカレンダー

湯の山ニュースのカレンダー

毎月発行している湯の山ニュースの2ページ目がカレンダーになっていて、それを見れば一目瞭然です。

湯の山ニュースの2ページ目

湯の山ニュースの2ページ目

ホームページのトップページに表示されています。

当館のホームページのトップページに休館日のご案内がしてあります。

モバイル会員には前日にお知らせメールを送っています。

携帯会員でメールが拒否されていないお客様には、前日に休館日のお知らせメールをお送りしています。

ナステビュウ湯の山のFasebookにも前日にお知らせしています。

ナステビュウ湯の山は公式Fasebookページを持っています。
ぜひ「いいね」を押してください。
その後は当館が更新するとのFacebookページが表示されます。

このブログでも紹介しています。

一応これだけのことをさせていただいています。

それでも、休館日に来ちゃったら。

それでも、当館の休館日に来ちゃったら、ぜひ松之山温泉だけには浸かっていってください。
当館から1キロほど先に、鷹の湯という日帰り温泉があります。
殆ど泉質も同じですので、諦めないで、そちらを利用する手もあります。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ