• 0
  • 0
  • 0

世界一の柑橘類 晩白柚届きました。

今日届いた山ほどの晩白柚

今日届いた山ほどの晩白柚

今日九州の熊本の八代から、晩白柚が大量に届きました。
その数、おおよそ100個
こんなに買っちゃって大丈夫?

分りません?(笑)
昨年度の実績から、今年の注文数を割り出しているので、本当にこんなに売れるのか?分かりません!
まあ2か月位大丈夫らしいですから、気長に構えています。

こんな感じで販売しています。

こんな感じで販売しています。

晩白柚とは、香りがよく、鼻を近づけると、やんわりとした甘酸っぱい香りがする。
果汁は少ないが果肉はサクサクとした歯ざわりで、よく熟したものは甘みと酸味のバランスに優れる。
晩白柚は保存性が高く、皮が柔らかくなり、食べごろになるまで1ヶ月間ほど置いておける。

八代市で平成17年1月に収穫された晩白柚が、カンキツ類で重量世界一』として、ギネスに認証されました。
認証された晩白柚は、重さ4,858g 、直径26cm。通常の2倍程の大きさで、バスケットボール程の大きいサイズだったそうです。

毎年、ナステビュウ湯の山では冬至の時期に「世界最大の柚子湯」として、この晩白柚をお風呂に入れております。

実はお願いしている農家は、熊本は八代の服田さんから買っています。
当館に送って貰っているのは全てビニールハウスで育てた晩白柚です。
露地物が出回るのは1月過ぎだそうです。

服田さんの果樹園では毎年4,500個の晩白柚を出荷しているそうです。
結構手間がかかりそうです。
なんせ実が巨大なので、ハウスの天井からゴムで吊らないと、実が落ちちゃいます。

こんな大事に育てた晩白柚を使って世界一の柚子湯 12月18日~12月23日まで開催しますが・・・・・
入れた晩白柚が破損したり、紛失した場合は、即座に残りの晩白柚を引き上げさせていただいています。

実はここ2年連続で、男性のお風呂に入れた晩白柚の破損や盗難が続いています。
昨年は2日間で3個も剥かれ、その時点で終了にさせて頂きました。
まあまあ、と言っていると全部グチャグチャで終わっちゃう勢いなので、必要の措置だとご理解ください。
その分、女性に沢山の晩白柚が浮かんで、喜んだのは言うまでもありません。

今年はどうなるでしょうか?
勿論、去年と同じことが起きれば即座に撤去になりますので、よろしくご協力お願いします。

終わったら、お客様にプレゼントしますので、自宅で世界最大の柚子湯を堪能していただきたいと思います。

去年は、プレゼントされた晩白柚をお風呂で楽しんだ後に、食べた方もおいででしたが、美味しかったそうです。
当館はお勧めしませんので、自己責任でお願いします。

タグ:
晩白柚

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ