• 0
  • 0
  • 0

露天風呂が何でそうなるの?

昨日は休館日でお風呂の殺菌の日です。
いつも通りに殺菌作業を行っています。

所がです・・・・・
所が・・・・・・

必ず次の日の露天風呂は濁っているんです。
濁った温泉を注いでいるわけではないのですが、何でしょうか?

私たちの予想は、配管内を殺菌清掃すると、汚れがはがれれて、かなり黒い水が出ます。
しかし、若干は配管の表面にへばり付いた汚れが流れ出して、温泉を濁らせるのだと予想しています。

明日からは全く問題ありません。
今日も朝若干濁りが入っているだけです。

今日はそんな流れを解決するために男女の露天風呂のお風呂のお湯を全量入れ替えました。
その間内風呂は温泉が行きません。

でも短時間なので大丈夫。
調整が難しいですが、何とかお客様には気分よくお風呂に貼ってもらいたいから。

妥協しない姿勢も大事だと思っています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ