• 0
  • 0
  • 0

卓球世界選手権で何かが起きている。がんばれ日本!!!

ダウンロード女子サッカーはオリンピック出場が絶望的とがっかりするような、報道がありました。
ワールドカップで優勝までしたナデシコジャパンなのに、落ち込んだ日本人は多かったと思います。

しかし、その直後卓球世界選手権で、団体女子が大熱戦で北朝鮮を破り、決勝に駒を進めたという嬉しいニュースが飛び込んできました。

特に女子は準決勝、北朝鮮戦で第1試合で15歳の伊藤美誠がストレート負けしたが、日本の主力選手の石川佳純と福原愛が連勝し、第4試合は第1試合で負けた伊藤が相手エースとフルゲームでさらに逆転勝利をした。

若手の台頭で、今後日本の卓球女子も楽しみになったと感じたら、本日また、男子も決勝に進んだというさらに嬉しいニュースが飛び込んできた。

どうした日本(笑)
まぐれ?(失礼)

世界ランクの選手を調べてみると、もちろんダントツに中国が強いのですが、男子は世界ランキング20位内に3人もいますし、女子はやっぱり中国選手が上位を独占しているのですが、福原愛選手が4位で石川佳純選手が5位、伊藤美誠選手が12位となかなかの順位を示しています。

そう言えば、松之山も昔は卓球のレベルが高くて、放課後の部活では、体育館の半分を占領して練習していたのを覚えています。

地味でカッコ良いわけでもないスポーツですが、最近は人気が出てきているようです。
あっ卓球関係者の皆さん、地味でカッコよくないって書きましたが、だってテニスに比べたらねぇ・・・・・・・・・

でも卓球関係者の長年の悲願と努力で着実に実力は上がっているようですね。
明日はがんばれ卓球団体!!!

タグ:
卓球世界大会
卓球団体戦

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ