• 0
  • 0
  • 0

墨塗り祭りに参加して、顔が黒くなった方!入館料無料です。

uid000012_201301071330262a4647e1

 

 

いよいよ明日1月15日は婿投げ墨塗り祭りです。

今年の婿投げ墨ぬり祭り

今年は異常気象で暖冬のおかげで、普段なら3メートル以上の雪に覆われるのに、今年はまだ50センチもない感じです。
本当に関係者の方ご苦労されたと思います。

そんな中での開催おめでとうございます。
さて、主催者にとって雪不足は深刻な問題ですが、見学者にとっては楽に来れるかた、又とないチャンスでもあります。

今年は平日ですが、移動が楽で、車でもスイスイ来れチャンスですよ。

お祭りの時間は

毎年同じですがお婿さんが地炉を出発するのが午後2時頃です。
多少遅れるかもしれませんが、大体毎年そんな感じで祭りがスタートします。

つまり午後2時より祭りがスタートして、お婿さんがお宮まで担ぎ上げられます。
その間15分くらい。
それからお祓いをして、いよいよ崖から投げ落とされます。

それが終わると、今度は墨塗り祭りと移行していきます。

会場は

松之山温泉の温泉街の一番奥です。

49140bd7

出展:日本の原風景より http://blog.livedoor.jp/matunoyma_sato

歩いていけば分かりますが、温泉街は宿泊の方以外車を駐車するスペースがありません。
必ず温泉駐車場に車を止めて歩いて行ってください。
そこから会場までは10分ぐらいです。

当館の取り組みは

墨塗り祭りに参加すると、顔に墨を塗られます。
実は黒く塗られるほど、無病息災になると言われています。
だから、嫌がらずに顔を真っ黒にして来てください。

黒くなった顔を温泉できれいにしてから帰ればいいじゃないですか。
当館では墨塗り祭りに参加して、顔が黒くなってきたお客様は入館料無料とさせていただきます。

毎年実施している処置です、ぜひ松之山に来たら温泉も入っていってください。

タグ:
婿投げ墨塗り祭り
新潟県の奇祭

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ