• 0
  • 0
  • 0

スローライフな生活が今後は見直されるのか?

imagesスローライフな生活ってどうでしょうか?

現代社会は効率やスピードを優先した高度な経済至上主義的な生活が普及しています。

そんな慌ただしい生活から離れ、効率やスピードが損なわれても自然と調和したゆったりした時間を楽しみながら生活する、自然と調和した生活を差すことが多いようです。

僕の周りに、そんな生活を実践する方が増えてきました。
ある方は東京で土木系のコンサルをやっていたのですが、ある日突然リタイヤし、群馬にセカンドハウスを作り、そこで地元の方と一緒に農と一緒に暮らしているようです。

奥様と話をしました。
奥様曰く、主人の言っている事は、まだ少し早いかもしれません。
でも、今まで彼が言っていたことは、少し時間をおいて必ず実現してきました。

今彼の生活は、世間から理解されないかもしれませんが、そのうちに時代がそうなって来ますよ。

凄い夫婦愛と信頼ですね。
そう言っている奥さんは、東京でまだ現役バリバリで仕事をしています。
だって東大卒業だもんね。

そして、ある女性は現在農業で生活したいと勉強中です。
彼女は海外で、色々な自然農法を勉強しています。
現在は藁で納豆を作ったり、自然の乳酸菌の一種を育てて、飲料を作ったりしています。

勿論英語も難なくこなす才女です。
こんなに優秀な方々がなぜスローライフに走るのか?
過去の生活を見直して楽しんでいるのです。

そんな人たちが目指す生活なら、何か素晴らしい何かがあるのではないか?そんな気がします。

そして今回、十日町の池谷地区を紹介した記事を見ました。
そうそう池谷に嫁いだ女性のFasebookページの記事を読んで存在は知っていました。
そうか、もっとこの地域が限界集落と言われないために、何かヒントがたくさん転がっているような気がしました。

タグ:
スローライフ
自然との共生

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ