• 0
  • 0
  • 0

秋の嵐が来ました。

おはようございます。
爆弾低気圧の影響で昨日の夜は凄い雨風でした。
朝出社したら、新聞入れのスチール缶の箱が飛ばされて、100メートル先に落ちていました。

嫌な予感!
大概この嫌な予感は的中するものです。

例えば男の露天は↓

よしずがバラバラに(・.・;)

よしずがバラバラに(・.・;)

ガーン、やっぱり予感が的中しました。

気を取り直して、女性露天風呂に検温に行くと。
そこにはさらに、おぞましい光景が(・.・;)↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日よけが、落ちていました。

さらにガーンでしたね。
やはり予感的中ですが、まあ配管系のトラブルではないので、開館には直せば影響ないわけです。

やるしかないですよね。

と言うことで、ヨシズは予備が用意してあります。
壊れた部分を撤去して、新しいヨシズヲ貼るだけで簡単な修理です。
そして、こんな感じに治りました↓

修理完了

修理完了

全然壊れたなんて感じないでしょ。
まあ、僕の腕に掛かれば短時間でこの通りです。

さらに女性露天風呂の日よけは、そろそろ外そうと思っていた所でしたから、丁度いいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日よけを撤去して何事も無いようになりました。

はい、こちらも僕の手に掛かると短時間で、こんな風に復旧されます。
壊すの得意なんですよね。

お客様は普通に何事も無いように利用されていますが、裏方の僕らは必死で維持管理しているんです。

今日はお客様の目に見えない部分をご紹介させていただきました。
しかし、雨が降っている時間の作業なので、濡れてしまった・
風邪ひきそう。
でも、この位は冷水浴で身体を鍛えているので、大丈夫なんですよね。(笑)

タグ:
嫌な予感
秋の嵐
維持修繕

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ