• 0
  • 0
  • 0

個性的な、白馬岳蓮華温泉ロッジ行ってきました。

おはようございます、ナステビュウ湯の山の社長の高橋です。

またまた、週の頭にいった白馬の話題です。

小蓮華山から、白馬岳に行ってきたので、帰りに蓮華温泉に日帰り入浴にお世話になりました。

ここから先は日帰り温泉として評価してい見ます。
入館料は¥800でした。
新潟県の日帰り温泉としては内容からして高いと思いますが・・・・・

しかし

ここしか経験できないような、秘湯感は半端ありません。
また、わざわざここに行く目的で行く人も少ないと思います。

ここの使命は、登山客の宿泊と、登山の帰りにお風呂を提供する事が一番の使命なのです。

蓮華温泉ロッジに宿泊して、夜中に登り始めて、日の出を眺めて帰ってくることも可能ですよね。

ここの建物は木造で、なんか学校??と見間違えるような外観です。

お風呂は内風呂のみです。
大きさは十分で、泉質は白濁りしています。
私が見るところ、塩素臭は感じられず、源泉掛け流しだと思います。
泉質は硫化水素型の単純泉だそうです。
匂いが良いですよね。

ここの魅力は、山間の人知れない温泉体験と、登山の疲れをいやす憩いの場だと思うのです。

この内容で、この価格の日帰り温泉だったら全く価値がないと思いますが、ここにあるから価値があるのだと思うのです。

こちらでは、歩いて行かないといけませんが、5か所ぐらいの露天風呂があるようです。
泉質もそれぞれ違うようなので、今度体験したいと思いました。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ