• 0
  • 0
  • 0

ヤバい!富士山の登山道が通れない。

テレビのニュースで知りましたが、富士山の登山道に一部が崩落して、交通止めになっているそうです。

正確には8合5尺までしか行けないそうです。
それが富士登山のメインルートの吉田ルートだそうです。

富士山の登山道は一般には4ルートあります。
いちばんポピュラーなのが吉田ルート
そして須走ルートですが、この二つは8.5合目で合流します。
つまり須走ルートも山頂まで行けないって事です。

一体工事がいつまでかかるか分かりませんが、最悪の事態になると富士山大混乱になると思ます。
全体の6~7割がこの二つのルートを目指している登山客が、今度は富士宮ルートと御殿場ルートを目指すわけです。
それだけで大混乱になりそうです。

そして、この二つのルートが欠点もあります。
それは登りと下りは同じ登山道だという欠点です。
吉田ルートは登りと下り違う登山道なので、それほど混みあわず、スムーズに流れますが、他のルートはそうはいきません。
御殿場ルートはあまり歩く人がいないので、駐車場も狭いのです。
そして、吉田ルートの次に人気なのが富士宮ルートですが、トップシーズンは水ヶ塚公園からバスかタクシーで5合目まで行きます。
その公園の駐車場もパンクするでしょうね。

このように色々な所で大混乱になる事が予想されます。
更に山小屋は吉田ルートに多いんですよね。
それが今シーズンお客様が殆ど来ないとなると大打撃ですよね。
7月26日に富士登山にチャレンジする予定ですが、今回は時間がないので一番早く登れる富士宮コースから登る予定です。
もし、その時点でもまだ交通止めが続くようでしたら、富士宮ルート5合目~6合目~プリンスルート~永宝山~御殿場ルート~山頂と目指す予定です。
さて、どうなるでしょう?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ