• 0
  • 0
  • 0
  • 0

親や家族は元気で有難いですね。

私の家族は、両親と弟、そして妻、さらに猫2匹です。
みんな元気です。
特に両親は父は90歳を超えました。

最近耳が遠くなり、動きもすっかりのろく成りましたが、それでも病気もしないで健康に生活してくれています。

正直言って、僕が子供の頃は父も血気盛んで、怒る時は言葉より拳骨かピンタで育ちました。
それが弟とは年齢的に10歳離れて言いますが、父は弟には手を挙げた事はありません。

母にその事を言うと、それだけ父が年を取って丸くなったことと、僕がいくら言っても言う事を聞かなかったからだそうです。

まっそういう事だろうなと思いますが(笑)。

さて、現在は事情で両親は新潟市に弟と住んでいます。
僕が年齢を重ねた事と、離れて暮らすと両親のありがたさや健康で生きていてくれるだけでありがたいと思う気持ちが徐々に増してきました。

昔叩かれた事を根に持って、その仕返しをしてやろうと思う気持ちは全くありませんから(笑)

そして、この有り難さが永遠に続くわけでは無い事も分かっています。

数年前から、年に一度は両親と旅行に行くようにしています。
その思い出も大分出来始めました。
傑作なのが、いわき温泉に一泊して、福島の原発事故の近くを通って帰って来たこともあります。

原発事故って話に聞いていたけど、凄い悲惨だという事も理解してもらいました。

お見舞いにも行く事が出来ました。

今年もどこかに旅行に行きたいな~
と相談しましたが・・・・・
あんまり遠くに行きたくないって言うんですよ。
それより温泉でノンビリしたいと言う話でした。

希望は自分たちが生まれ育った松之山温泉だそうです。
元住んでいた場所に一番近くの宿を取り、新潟市まで迎えに行き、そして2泊してもらい、本日新潟市に送り届けてきます。

生まれ育った松之山に戻って来るにも、高速バスだと、乗り降りに時間がかかり、皆さんに迷惑が掛かるし、新幹線だと歩く距離が遠くて大変なんだそうです。
そんな訳で、行きたくてもなかなか行けない場所になってしまったらしいです。

そこで、僕の出番ですが、こんな事で両親は喜んでくれて居るんでしょうか?
僕のささやかな親孝行が今日で終わりです。

タグ:
親子愛
親孝行

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ