• 0
  • 0
  • 0

サッカーの事、良く分からないけど。

プロサッカーで新潟の誇りであるJ1のアルビレックス新潟が厳しさを増しているようです。
正直あんまり書きたくなかった。

同じプロの試合で20試合もしていて僅か2勝しか出来ないってどうでしょう!

僕はサッカーの事良く分からないけど、これはひどいよね。
だって勝つか負けるで5割ですよね。
引き分けを入れても、おかしくないですか?
22試合もして、17敗もしているんです。
と言うか2勝しかしていないとも言えます。

以前から残留には8勝しないと厳しいと話をしました。
現在2勝ですから、残り12試合で半分勝たないと残留は出来ないと言う事になります。
勝率1割以下のチームが、今後いきなり5割の勝率になりますか?
無理ですね。
奇跡の4連勝と化すれば可能性が上がりますが(笑)

ここまで来たら来年はJ2でしょうから、3年計画でJ1に復帰する戦略を練る必要があると思います。

正直、最近はアルビレックスの負けたニュースしか読んでいないので、たまには勝った方が多いシーズンを迎えてほしいです。

最近不甲斐ない戦いぶりを見ていると、正直もう一度J2で鍛え直してこいって感じでした。

まず、現在選手を入れ替えたりし補強したりしていますが、ベテランは必要ありません。

来季から若手中心のチームになりますから。
現在残っているベテランは、選手としてではなくコーチとして若手育成に役立つ人しか残れません。

最大の難関は監督をどうするかですよね?
現在の呂比須ワグナー監督をどうするか?
降格すれば当然誰かが責任を取る形でしょうから、呂比須ワグナー監督が辞める方向で動くんでしょうが、今までどうでしたでしょうか?

成績不振→途中の監督交代→でも同じことの繰り返し。

でしたよね。
それに監督が代わると、チームの方針も変わるから選手が
だから、ここは2~3年呂比須に全てを任せる形でもいいと思うのです。
そして、ベテラン選手を解雇して若手にチャンスをやる事も大事だと思うのです。

J2に落ちると、現在の主力や年俸の高い選手は軒並み移設してしまいます。

実力のある選手だったらJ1でプレーしたいしね。
アルビに居たら、3年間は我慢の日々をすご事になるからね。

これからの試合は、負けてもいいから監督に若手の育成をお願いした方が良いんじゃないかな。

あのJ2からJ1に昇格したころのアルビレックス新潟の輝きを取り戻して欲しいですよね。

現実問題で、J2に降格したチームを見ると1年で昇格するチームが多いのも現実です。

でもアルビの場合はじっくり言った方が良いと思うな。
最後にフロントにお願いがあります。
ユニフォームのはっぴーたーんの文字は変えてもらいたいです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ