• 0
  • 0
  • 0

温泉井戸、洗浄工事の進捗は?

現在はエアー管を挿入中です。

現在の温泉井戸の洗浄工事の進捗状況は、ロット(管)が井戸の底まで到達しました。

太さはかなりの太さで、途中異物が詰まっていてもモノともしないで入って行きます。
その管が1,100メートル下の井戸の底まで到達しました。

これから細い管を入れて、エアーを注入して井戸内を洗浄したり、エアーリフトで温泉を汲み上げたりします。

太いロッドの中にエアー管を挿入しています。

その作業は本日順調にエアー管の挿入が終われば、洗浄作業は月曜日以降になります。
大体状況が分かるのが、その洗浄作業が進んで行った時に答えが出ると思います。

目詰まり状態だと、早めに温泉が湧き出ると思います。
天然ガスがなくなって温泉を自噴する力がなくなってしまった場合でも、代わりにエアーが天然ガスの代わりになりますので、温泉が出てくると思います。

最悪の場合、温泉の井戸が枯渇した場合です。
この場合は深刻ですね。
松之山温泉全体の問題にもなって来ます。

その場合は方法は二つしかありません。
一つは井戸を掘る方法
これも二つの方法があります。
現在の井戸をさらに深く掘る方法と、全く別な場所に新たに温泉井戸を掘る方法です。

そして、もう一つの方法は、現在鷹の湯三号井から分湯してもらう方法ですが、これも距離的な問題と、高低差の問題が有り簡単に解決できないようです。

その結果は大よそ来週の末に出る予定です。
来週(5/29~6/2までの間)は大きな動きがあるかもしれません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ