• 0
  • 0
  • 0

ハロウィン週間、なぜ当館が巨大カボチャ風呂を行うのか?

ハロウィン週間は10月31日までですが、その間にトム&キャサリンどちらが思いの?
重量比べクイズと巨大かぼちゃ風呂ですが、なぜ当館はわざわざ自分で栽培してまで、巨大カボチャ風呂や巨大スカイ風呂をやるんでしょう?

その前に、巨大カボチャ風呂ですがこんな感じです↓
14729231_549676975226491_1659674689723039244_n夜には顔にライトを入れないとね。
お風呂に巨大カボチャがど~んと入っています。
楽しいですよね。

でも、効能はありません。
しいて言えば、笑顔の効能でしょうか?

そして、実は隠れた効能があるのです。
僕の経験からですが、僕を育ててくれた両親は、丁度その時代は高度成長時代で、馬車馬のように働いていました。

お休みも、お盆と正月くらいしかお休みしていませんでした。
当然、お休みで家族で出かけるなんて、記憶はあまりないのです。

しかし、少しはありますよ。
小学生の時に連れて行ってもらった、湯の谷の温泉郷の記憶や、中学生の時に連れて行ってもらった伊豆温泉の記憶など、とてもキラキラと今でも残っています。

温泉が関わっているんですね。
お陰様で、その両親とも元気です。

だから、少なくても年に1回くらいは両親と温泉を旅行しています。
僕の人生の中で、温泉は深くかかわっているんですよね。

両親と一緒に行った温泉地も少しづつ多くなってきました。
でも、それでも大きく記憶に残っているのは、特別な体験が記憶に残ってます。

例えば、小学生の時に行って釣り堀で釣った巨大ニジマスの手ごたえなど今でもよく覚えています。
そんな素敵な記憶を当館も提供できないかな~と考えています。
記憶に残る様な特別な体験、それも家族と一緒にした体験が大事だと思うのです。

img_3059もし、一緒に行ったお子さんや、お孫さん。
家族が「そう言えば、ナステビュウ湯の山で大きなカボチャ(スイカ)のお風呂に入ったっけ!」という記憶が生涯の記憶になってくれればと思っています。

そんな思いをこめて、今年も無事巨大カボチャ風呂が開催できました。

タグ:
巨大カボチャ風呂

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ