• 0
  • 0
  • 0

ここまで成長した、花たち。

image今年は花の成長が良い感じですよ。

今は見ごろかな?少し早くないですか?

例年だとお盆にようやく見れるようになる程度なのに、今年はすでにかなり大株になって来ました。
今年は明るい見通しが付いてきたかもしれません。

ここからは農業的なマニアックの話になるます、今日ものない人は飛ばしてください。

今年は、まだ解決したが良くわからないのですが、今までは、当館では植えられる植物が少ないのです。

imageちょうど今頃、大量に枯れちゃうのです。
何でだろう?と色々調べたら青枯れ病と言う病気で、高温多湿の梅雨に発生しやすいのだそうです。

カビの様な水虫の様な菌が原因なので、発生したら抜き取り焼却が一番いいと言う感じでした。

色々な殺菌剤を試しましたが、全く効果がありません。
去年はこの病気に比較的強いと言われている日日草を育てましたが、やはりかなり枯れてしまいました。

そこである農薬に行き当たりました。
その農薬はバリダシン液剤5です。

去年は青枯れ病が蔓延してから使用しましたが、今年は活着直後から使用しています。

昨年はあまり効果は確認できませんでした。
今年は農薬が有るから、気休めに(笑)

本日で3回散布しました。
そして、ほぼ完ぺきに予防できています。
今まで何年も悩まされてきた、土壌菌ですが予防できると分かれば、非常にありがたい話です。
僕とっては救世士的な薬で、来年から飛躍的に植えられる花が増えます。

やった~

image

農薬と聞くと恐ろしいとか、環境汚染とか気になりますが、僕も野菜には農薬はほとんど使いません。
しかし、こういった場合は農薬を使わないと育成できないこともあるのです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ