本文へ移動する

記事一覧に戻る

2024.7.27

ナステビュウ湯の山 真夏の怪談会

夏は暑くてムシムシしてますよね。
そんな暑さを一瞬で背筋まで凍らせるイベントを考えました。

そして新潟オカルトゲート、怪談ランプ会様の協力でナステビュウ湯の山 真夏の怪談会を企画することが出来ました。

 

〇 日時

令和6年7月27日(土曜日)
夜8時より休憩をはさんで1時間半程度の予定で9時30分に終了の予定
怪談会終了後希望者は撮影会も企画しています。

〇 出演予定怪談師

新潟を中心に活動する怪談師 新潟オカルトゲート、怪談ランプ会を中心にするメンバー様

あまぎ 
鳥取県出身。転勤で各地を巡るかたわら、怪談の収集、
怪談会での語り活動を行う。市民団体「新潟オカルトGATE」
のメンバーでもあり、当地での怪談文化普及に貢献。

猫屋敷 つばめ
期待の新人女性怪談師。
怪談師としての活動歴は、少ないものの、
幼少時より霊感があり、不思議な体験を多くしている。

石動 充徳(いするぎ じゅうとく)
南魚沼市在住。修験道のお寺三寶院(さんぽういん)の副住職。
御祓い、御祈祷、除霊、霊供養などを中心に活動する
現役の山伏。共著『新潟怪談』執筆者。

湯本泰隆(やんやん)

長岡市出身。市民団体「新潟オカルトGATE」副代表。また、自身の主宰しているながおか史遊会にて、怪談会『怪談ランプ会』を不定期で開催。

元々は地元の歴史を勉強していたが、次第に、不思議な体験談にも関わるようになる。地元妖怪をコンセプトにしたツーリズムを提唱。

共著『新潟怪談』執筆者。

kenji

燕市出身。「新潟オカルトGATE」創設者にして代表。新潟県内の怪談・オカルト文化を盛り上げるため、日々奮闘中。新潟から、全国展開を目指す。

の出演を予定しております。
※出演者は変更になる場合もございます。

〇参加費 

ソフトドリンク付きで1名500円
保護者同伴の小学生以下は無料

※別途ナステビュウ湯の山の入館料も必要になります。

〇 お申込み

1次応募集は20名様限定で募集します。

現在フロントで申し込み用紙を用意しています。
当日空席があれば予約なくは入れますが、予約で20名を超えた場合は会場には入れません。

スマートフォンやPCからメールフォームで申し込みも出来ます。
申し込みメールフォーム

※会場は2Fの中広間を予定しております。

※当日は参加の怪談師の書籍などの物販も予定しております。

〇 参考

ナステビュウ湯の山 食事ラストオーダーPM8:00
閉館時間10:00(イベントが終了して軽くお風呂に入ることも可能です。)

 

 

ページの
先頭へ