• 0
  • 0
  • 0

新感覚、お客様を選ばなければ、お客様に選ばれない。

11053045_879035628799720_6385460742511063629_n

最近、考える事があります。
どうして、お客様は当施設を選んできてくれたんだろう?って。

たまたまあったから来た?
僕らはすべてのお客様に対応しなければいけないのでしょうか?

その答えを出し、結果を出し続けた人がいます。それは加賀の宝生亭という旅館の専務 帽子山 崇さんです。

僕も2回ぐらいお邪魔たことがあります。中規模な旅館で施設は別にって感じです。

彼が発信しているブログやSNSやセミナーでエピソードとして出てきますが、板場のズタッフが全部やめちゃったこともあるそうです。営業が辞めちゃって、ライバル企業に行ったこともあるそうです。

いまは地元に徹底的に入り込み、とても流行っている旅館です。
そういえば一度倒産した旅館だったんですよね。

経営者が変わると、こうも違うのか?
当館も僕が変われば、もっと素晴らしい集客が出来るかもしれません。

でも、信じています。
僕ほど、熱心にナステビュウ湯の山の事を考えている人間はいないと思うのです。
悩んで、苦しんむ先に道は見えてくるのだと。

宝生亭はターゲットを絞り、宝生亭の常連客は徹底的に大切にしている旅館です。
基本はまず連絡を取る、それは手紙を送ることかもしれませんし、SNSでメッセージを送ることかもしれません。

今日からももう一度、ナステビュウ湯の山に来ると、お客様はどんな素晴らしい体験が出来るか? それと、お客様のコンタクト方法考えてみます。

タグ:
おお客様を選ぶ新感覚

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ