• 0
  • 0
  • 0

今年のナステビュウ湯の山の花壇は?

imageお花好きの、ナステビュウ湯の山の社長の高橋です。

意外かもしれませんが、僕は昔からお花を育てるのが好きなんですね。
趣味が高じで、湯の山の周りに沢山のお花を植えてきました。

今年は三種類の花を育てています。
湯の山で扱う花は、花の期間が長いって事が絶対必要です。
だって1回植えてもすぐに花が終わってしまったら、ガッカリですから。

手間は同じですよね。
だから、結果が長いほうが有り難いです。
今年はジニア=百日草を中心に植えています。

ところが、当館の道路脇は変な菌が多くて、立ち枯れ病になってしまうんです。
ジニアはとても立ち枯れ病に弱いのです。

更に、立ち枯れ病は特効薬が無いのです。
だから発生したら、抜き取るしかないのです。
途中でどんどん感染しますから、一本発生すると、両脇とだんだん広がっていきます。

image高温になると発生する確率が高まりますので、これからお盆にかけて発生して来ると思います。

今年作っているジニアはザハラXLと言う一重の品種です。
この品種花壇には非常に良い品種ですね。

その穴を埋めようと考えていたのが、コリウスですね。
これもある温浴に行ったら、玄関できれいなコリウスが植えてあって印象に残っていたので、今年ピンチヒッターで育てています。

色々色はありますが、今回はサマータイムイエローウィズグリーンと言う品種を作っています。
遅く播いたので、やっと成長してきましたが、なかなかいい感じの品種です。

そして、サルビアは、今回超大型になる品種を作りました。
サルビア ボンファイヤーと言う品種です

image

まだ工事中です。(笑)

当館で飢えている花は全て種から育てた苗を植えています。
このままいくと、今年のお盆は見ごろかな?

タグ:
花壇

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ