• 0
  • 0
  • 0

これで良いのか、今の生活習慣。

疲れているかも(笑)

疲れているかも(笑)

最近思う事

最近思う事があります。
会社では、夏は冷房、冬は暖房で一年中適温で仕事をしています。
僕は表で仕事することも多いので、暑さ寒さを経験しています。

でも、僕らが育ったころに比べれば格段な向上というか、格段に良い環境で生活できています。
自宅に帰っても高気密で快適な生活が出来ています。

食べ物でもそうです。
ある程度は、食べたいものを好きなだけ食べれる環境です。
こんな事書くと笑われますが、子供のころ風邪を引くと、母が「桃の缶詰」を開けてくれました。

その美味しかったこと、今でも記憶に残っています。
その位貧しい時代だったんですね。
だって、今から半世紀以上も前の話ですから。(笑)

その頃は健康問題の質が違っていた。

その頃はアレルギーなどの花粉症や、現在社会問題になってきている鬱病なんても、殆ど問題になりませんでした。

他には塩分のとりすぎや、栄養が偏った為の健康問題もありました。

それが、現在は都会に行けば近代的な都市風景が広がり、田舎に来てもほとんど快適な生活ができるようになりました。

目指した生活を手に入れましたが!

私たちが目指した社会ですが、これで良いのでしょうか?

太古の時代は野生に生活していた我々の祖先が元になっているはずなのに、こんな生活を続けていいのでしょうか?

そのツケや警告が、花粉症や鬱なのど疾患になって表れているような気がします。

そこで、お風呂でできることもあるはず。

鈍った体は冷水浴や温浴交互浴などで刺激を与えましょう。
冷水浴は免疫機能の強化に大変有効だと言われています。

また、温冷交互浴は自律神経の調整や疲労回復に画期的な効果があると言われています。

これからは、健康のために適度な運動と、生活習慣を見直し、食べ物も自制すし自分の体重コントロールなどをきちんと管理する生活が大切なのだと思います。

これからは、豊かで快適な時代を求める事はおおよそ実現できているので、新時代は適度に体に負担を与え、自制した生活の時代になるんじゃないかな。

そんな気がします。

まだまだ、私たちのできることは沢山あるのではないでしょうか!

タグ:
これで良いのか今の生活

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ