• 0
  • 0
  • 0

ギブ&ティクを考えてみました。

今年初の貯水槽や管理しているプレハブ小屋の雪彫しました。

こんんちは、社長の高橋です。
私は以前勤めていた会社の社長に言われたことがあります。

恩人の教え

要約すると、人の恩は忘れるな。
そして、人から受けた仇は必ず返せ、と言うものでした。
当時聞いた時には、やくざの世界みたいだ!と思ったものです。

その時に、礼儀も教わりました。
人からものをもらったら、感謝しろ。
言葉で伝えろ。
それも1回ではなく3回くらいが丁度いいのだと言われました。の世の中には、ギブ&テイクって言葉があります。
日本語に要約すると、持ちつ持たれつって感じでしょうか?

僕の考え

プレセントに関する事で、ある本に寄ると人間には3種類いると言われています。

1,ひたすら人に与え続けている人。
2,そして、もらう専門で返さない人
3,更に貰ったら必ず返す人

一番成功できる確率の高い人は誰でしょう?
答えは1番の気がしますが、実は一番ダメな人なのです。
人に与え続ける事により自己犠牲が大きすぎて成功できないそうです。
仕事においても、最も成果の出ないタイプだそうです。
だっ成果の出ないような仕事ばかり、押し付けられるから。

だったら2番でしょ
と思うかもしれませんが、そうでもないのです。
仕事においても、そこそこ成果は出せても、トラブルが多く、しまいには助ける人もいないので、結局成功できないそうです。
競争社会が激しくなると、こういった人が多くなります。

答えは3番です。
バランスが大切だと言う事ですよね。
実は私も、この事は徹底的に実行しています。
それは、先代の社長に教わった受けた恩と受けた仇の話に共通してきます。

実は誕生日に自腹である人たちにプレゼントをしてきましたが、辞めたのは相手の反応がなかったので続けるのが億劫になって辞めました。
感情表現が下手、あるいはキャラだと言ってしまえばそれまでですが・・・・

実は何とか変わってもらいたいと思っているのです。

物をもらっても、相手に何かやってもらっても感謝の表現をしない。
このように感謝の表現のできない人
お礼のできない人は生涯で言うと、非常に損をします。

私の経験だと、幸福な人生は無理だと思います。
そんな当たり前の事を若い人にも理解してもらいたい。

そして変わる努力をしてもらいたいと考えています。
ただ、自分でその気にならないと変われないと思うのです。

皆さんは、どうお考えですか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ