• 0
  • 0
  • 0

日本のコロナワクチンは開発が進まないのか?

今朝の露天風呂最高です。

いよいよ新型コロナウィルスのワクチン接種が始まりました。
でも、今回日本うつワクチンはメリカが中心になって開発したワクチンか、イギリスが中心になって開発したワクチンです。
それにロシアも、中国もすでに開発済みで、ワクチン接種が始まっています。
インドも間もなく開発が終わると言う情報もあります。

変だと思ませんか?日本は先進国と言われいるのに、なぜ新型コロナのワクチンの開発が出来ないのか?
開発していても、これほど世界に後れを取っているのか?

世界ではワクチン接種が始まっているが、アメリカやヨーロッパで開発されたワクチン頼りで、日本人として歯がゆい思いをしています。

世界ではアメリカやイギリスで開発されているのは仕方ないとしても、ソ連や中国、インドすら新型コロナウィルスワクチンを開発できているのに、なぜ日本で開発できていないのか?

おかしいと思いませんか?本当に歯がゆい思いをしています。
これって何が原因でしょうか?
医療研究は世界的に遅れているのでしょうか?
技術的に遅れているのでしょうか?
そんな事はないと信じています。

日本は太平洋戦争で大敗しました。
特にミッドウェイ海戦では大敗して、その後の戦局が一挙に傾いてしまいました。
運もあると思いますが、最も大きいのは現状に則した判断や、それに対応した指揮系統も出来ていなった事にあるとおもいます。

日本人の性質として、一度決めた事を遂行する能力は高いけど、現状に即対応する能力が欠けていると思うのです。
だから、戦争中はそういった悲劇が至る所で繰り広げられいたのでしょう。

何を言いたいかと言うと、今も昔も日本人は戦争など緊急事態で、激しく状況が変わった場合は対応できないのです。
まさしく、今回コロナでロックダウンした都市もあるのですが、危機に即時対応が出来ていないのです。

これは危機管理時大変不利に働くので、今回は間に合わないとしても、この状況を変えないと、今後もい支障が出る場面が多く出るでしょう。

まあ、戦後70年と言われますが、いまだに変わる事が出来ない民族ですから、そう簡単ではない事は間違いないです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ