• 0
  • 0
  • 0

今週末、いよいよF1開幕です。

今週末の3/15日から3/17の日程で2020年のF1がオーストラリアGPから開幕されます。

昨年レッドブルホンダは楽しみですね。
昨年もある程度の成績を残したレッドブルホンダですが、今年はさらに安定性や信頼性を増して完成度を高めたと言われています。

さらに確認は取れていないのですが、画期的な排気システムを開発したとも言われています。

現在はスペインのバルセロナのテストを終えて、最終調整といった感じだそうです。
そこでもレッドブルホンダはほぼノートラブルで予定したテストをすべて終了したと言われています。

今年はどんな感じになるのか?
昨年は
メルセデス
フェラーリ
レッドブル・ホンダF1
といった感じでしょうか、今年もバルセロナのテストを総合すると、メルセデスは頭一つ抜きに出ているようです。

次が微差でレッドブル・ホンダF1が好成績を残しているようですが、気になるのがフェラーリはテストでトラブル続きで不安なスタートになりそうです。
今年はメルセデスとレッドブル・ホンダF1が優勝争いする場面が何度も見れそうです。
気になるのが、新しいチームのレーシングポイントがテストでは好成績を残しているのです。

もしかすると、今年はF1の勢力図が変わるかも・・・・・
と思われるかもしれませんが、実はあまり変わらないと思います。

と言うのは来年からF1も大幅にレギレーションが変わり、今年は各チーム昨年の延長線上の開発しかしていません。

だからパフォーマンスが大きく変わることはないだと思っています。
昨年の経験を考えると、テストで結果が思わしくなくても、実践ではきちんと結果を残すチームもありますし、その辺は分りませんよね。

今年はさらにレッドブル・ホンダF1に期待です。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ