• 0
  • 0
  • 0

モテる男性、モテる女性の条件

僕みたいに60台になっても女性にモテたいな~なんて気持ちはあります。
それが無くなったら、髪も髭も身なりも構わず、しょっぱい恰好していると思う。
さらに、そんな気持ちが強いほうが身なりももっと小ぎれいにしていると思うのです。

さて、今回は斎藤一人さんが異性にモテる面白い事を言っていたので、紹介します。

〇 モテる男性の条件

男性がモテるコツは3つあると言っています。
・優しい事
・強い事
・手が早い
あれ?ルックスが入っていない?
と思うかもしれません。
実際女性は最初は相手のルックスを気にしますが、付き合いが深くなるとそれは需要ではなくなるようです。
例えば最近驚いた結婚会見
山里亮太さんと蒼井優さんのカップルには驚かされたと思います。
大女優も相手にはルックスを求めていなかったようです。
しかし、優しさや包容力は女性にモテるには必要な条件だと思いますね。
そして、ただ優しだけじゃダメなんです。
男は仕事も出来なくちゃダメです。
生活力ない男性は付き合いが深くなると、女性には大事な要素なのです。
そして手が早い事・・・・・・
この件はノーコメントで(笑)

〇モテる女性の条件

では女性がモテるコツは?やっぱり3つあって
・ 可愛い
・ 優しそうに見える
・ 手が早い

男は度胸
女は愛嬌
って言葉知りません?
やっぱり女性はいつも笑顔の可愛い女性が良いよね。
ここでの可愛いはルックスではなく、いつも明るく笑顔が素敵だったり、さらに高等技術になりますが、ワザと弱さ未熟さを見せる事を言うと思うのです。

個人的には昔はツンツンしていた女性が好きでしたが、今は逆なパターンですね。
最近はツンデレと言う、男をたぶらかす技術を持った女性も多いとか(笑)
やっぱり男性は女性にかないませんね。

基本的に男性の多くは女性に対して優しさや母性を求めるのです。
でも実際はそんな天使みたいな女性は少ないのです(笑)
斎藤さんが言っているように、優しそうに見えるだけで大丈夫です。
最近男性が弱くなったと言われていますが、こんな時代なのでこの項目はさらに重要になります。
勘違いしないようにしてください。
優しそうに見えるだけでOKですからね(笑)

最後に女性が手が早いって????
これも斎藤さんが解説していますが、もし好みの男性が居たら、少し長めに見つめるとか、相手の事に興味のあるふりをするとか、誘いをかけるとか、そういったアクションを言うのだそうです。

さて、私は対女性のコミュニケーションのコツがあることに最近気が付きました。

心の窓を意識する

それは相手の窓を意識する事です。
窓とは心の扉の事です。
人間の心には4つの窓があると言われています。
第一の窓は解放の窓と言われる窓ですが、自分も他人も知っている自己の事です。
第二の窓は盲点の窓です。
他人は知っているが、自分は気が付かない心の窓の事です。

そして問題は第三の窓です。
これは心理学的にはジョハリの窓と言われる部分で、自分は知っているけど他人には気が付かない心の窓です。

ここをくすぐると、女性は「この人は他の人と違って私の事をよく理解してくれている。」と感じるのだそうです。

女性を口説きたいなら、相手のジョハリの窓を見つけてあげて、そこを刺激してあげる事が上級なテクニックの一つなのです。

ちなみに第四の窓ってのもあって、自分も他人も気が付いていない窓だそうです。
こうなると最上級なテクニックになりますよね。
夫婦とか、中級の社員のステップアップとかに効果がありそうですね。
そんな事を意識してコミュニケーションを楽しむのもいいかもしれませんね。

今日から、あなたも異性にモテる技術を身に着けてください。
ちなみに私が苦手だから、こんな事書いているのです(笑)

今日は全く温泉にもお仕事にも関係ない話題で失礼しました。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ