• 0
  • 0
  • 0
  • 0

2018年松之山紅葉最新情報 11月14日編

松之山の紅葉もいよいよ後半戦になりました。
今年は各地で紅葉が良いって話を聞きますが、私は平年並みだと思っています。
特別良くもないし、欲を言えばもっと黄色と赤がはっきり出た方が良い感じの紅葉になると思います。
今年は全体にオレンジ系の紅葉でした。

美人林

紅葉も最盛期に入りました、本当は緑の葉が黄色に変わって紅葉すると本当に綺麗なブナ林の紅葉となりますが、美人林は標高が低いので、ブナのしっとり系の紅葉になります。

まだ一部緑の部分も残っていますが綺麗な紅葉が展開しています。
どうも今年の美人林の紅葉のピークは最近気温が高めなので11月17日(土)~18日(日)ン週末になりそうです。

ナステビュウ湯の山の対岸

紅葉もピークから終盤に差し掛かりました。
後1週間は楽しめそうですが、その後は晩秋の風景になります。
今年は夏場水不足だったので、こういった急斜面の紅葉はイマイチだったかもしれません。

他の地域

峠の棚田や他の地区特に平地の紅葉もピークいなりました。
写真を狙っている方、特に棚田を狙っている方。
これから、水田に水を張ります。
そして柿木の落葉ももうすぐです。
幸いにして、今年の柿はそこそこ実って数も豊富です。
これから12月の上旬まで秋の撮影シーズンが来ます。

大体のコースはお天気の場合は朝の棚田(峠の棚田がお勧めです)
その後美人林
そして昼間は農村の風景を撮影すると良いでしょう。
ここでのお勧めは、松之山なら田麦立とか中原集落がお勧めです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ