本文へ移動する

記事一覧に戻る

2019.8.22019.8.31

8月中 露天風呂を不感温帯に調整してお待ちしています。

不感温帯のお風呂とは体温に近い温度で、おおよそ34℃~37℃までの温度のお風呂を言います。

何といってもこの温度のお風呂は、リラックスできる、体に負担が少ない、長湯が出来るなどの特徴があり、病み上がりの方にもたっぷり長時間楽しんで頂けるお風呂です。

ナステビュウ湯の山では男女の露天風呂を不感温度で調整しております。

ページの
先頭へ