• 0
  • 0
  • 0
  • 0

頑張れHondaF1!!

温泉や仕事には全く関係ないですが、僕はホンダF1に注目しています。

全く関係ない分野ですが、好きで見ているんです。
だってF1の名門のホンダが昨年からエンジン提供という形ですが、F1に帰って来たんですよ。

ホンダF1と言えば過去の名声は限りありません。
最近でも、アイルトン・セナ+Hondaエンジンの組み合わせは最強で他者を寄せ付けない強さがありました。

そのHondaがF1に帰って来たので期待度は非常に高かった。
そして今回タックを組んだのが名門マクラーレンでしたから、最初はダメでも必ず結果を出してくれると期待されていました。

でも・・・・・・
まもなく2年になりますが、全く結果が出ておらずマクラーレンと決別するとの噂も出てきました。

いつかやってくれるだろう、という期待も実際は全然結果が出ていませんでした。
主たる原因はエンジンのパワー不足とトラブル

設計通りのパワーが出ない、異常振動に悩まされる、直ぐに壊れる、という苦悩を解決せずにいました。

そこで、HONDAのDNAは全く違う基準でエンジンを作り直しました。

その新基準とはHondaのジッェト部門の基準なんだそうです。
Hondaは最近航空機部門のプライベートジェットの部門に進出して、成功を収めています。

同じ機械工作も、航空機の基準は車のエンジンと比較にならないほど、精度を必要にしているのだそうです。
その高精度でF1のエンジンを作り直してみたら、あの数々の問題のが解決したのだそうです。

未確認の情報ですが、当初の設計に近いエンジン出力と振動も、問題にならないほどに抑えられたというのです。

その結果が出されるのがベルギーGPだそうです。
8月25日から開催されるベルギーGPに注目しています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ